BLUE RETURN 青色申告ニュース
トップ青色申告会とは青色申告の特典一般社団法人 西福岡青色申告会会員リンク関連サイトお問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2021年6-7月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症
個人事業主に対する支援(続報)

新型コロナウイルス感染症(以下、感染症)の影響を受ける個人事業主に対する支援の概要をまとめました(令和 3年4月28現在)。

まん延防止等重点措置の適用を踏まえた支援
地域の感染状況に応じて、期間・区域、業態を絞った措置を機動的に実施する「まん延防止等重点措置」(以下、重点措置) が令和3年4月5日以後、いくつかの都府県に適用されました。政府はその支援として、地方創生臨時交付金による営業自粛に対する協力金の充実、飲食店の時短営業などの影響を受ける事業者むけの支援金の拡 充、雇用調整助成金の適用などの施策を実施しています。

■営業自粛に対する協力金
  時短営業の要請に応じた飲食店の売上高などに応じて、重点措置などの実施地域では1日3万〜20万円、それ以外の地域では1日2万〜20万円の協力金が支給されます。


※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2021年4-5月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症
個人事業主に対する支援(続報)

新型コロナウイルス感染症(以下、感染症)の影響を受ける個人事業主に対する支援の概要をまとめました(令和 3年3月1日現在)。

支援金・協力金に関すること
■緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金
緊急事態宣言が発出された地域(以下、宣言地域)にある飲食店と直接・間接の取引があるか、宣言地域の不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けたことにより売上高が減少している全国の中小事業者などに対して、一時支援金が支給されます。


※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2021年2-3月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症
個人事業主に対する支援(続報)

新型コロナウイルス感染症(以下、感染症)の感染拡大に関する政府の追加経済対策を中心に、個人事業主に対する支援をまとめました(令和 3年1月6日現在)。

給付金・支援金に関すること
■小学校体業等対応支援金の延長
  感染症対応で臨時休業した小学校などに通う子どもや感染した子どもなどの世話を するために、契約した仕事ができなくなった個人事業主やそのもとで働く青色事業専従者(同居の親族)の保護者には小学校休業等対応支援金が支給されます。支給の対象となる期間が令和2年3月31日まで延長されました。

※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2021年1月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。

令和2年分確定申告に向けて
税制改正・所得税申告書の様式変更
 基礎控除が引き上げられ、給与所得控除
額、公的年金等控除額などが引き下げられま
した。これにより、同一生計配偶者、扶養親
族、源泉控除対象配偶者などの合計所得金額
の要件がそれぞれ10万円引き上げられていま
す。また、ひとり親控除が創設されるととも
に、寡婦(寡夫)控除が見直されました。
  これらの改正にあわせて、所得税の申告
書の様式も変更されていますのでご注意く
ださい。会計ソフト「ブルーリターンA」は、
バージョンアップによりこれらの改正・新
様式に対応しています。

※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2020年11-12月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。


新型コロナウイルス感染症
個人事業主に対する支援(続報)

新型コロナウイルス感染症(以下、感染症)の影響を受けた個人事業主に対する支援策について、追加・変更内容をまとめました(令和2年7月28日現在)。

■各種の給付金の課税関係(国税・地方税)
  感染症に関係して、国や都道府県・市区町村などから受給する給付金、協力金、見 舞金など(以下、給付金という)は、税法上、その支援の対象者や目的などにより課税関係が異なります(且および図表1参照)。

◇課税対象となる給付金
  次のような給付金は所得税などでは課税となります。なお、給付金は「資産の譲渡」 に該当しませんので、消費税は不課税となります。

@事業所得などに区分されるもの
  事業者の収入が減少したことに対する補償や支払賃金など必要経費に算入すべき支出の補てんを目的として支給するものなど、事業に関して支給される給付金
  具体的には次のようなものがあります。
◎持続化給付金(事業所得の方)
◎家賃支援給付金(事業所得の方)
◎東京都などの感染拡大防止協力金
◎小学校休業等対応助成金

※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2020年9-10月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。

令和2年分  決算準備のポイント

 令和2年分の所得税の確定申告に向けて、決算準備をおこないましょう。

■記帳の内容確認とモレや誤りの修正
次のような方法で、記帳にモレや誤りがないかを確認し、それらがある場合は追加の記帳や修正をおこないます。

◎相手先から受領した書類(預貯金については金融機関の発行する通帳)や、みずから作成した書類の控えと突き合せる(※1)。
◎科目ごとに月次の取引金額を集計した月別集計表を作成し、金額の多い少ないや、前年と比べていちじるしい変動がないかを確認する。
月別集計表は、青色申告決算書(一般用) に記載する「月別売上(収入)金額及び仕 入金額」の資料にもなりますので、ぜひ、作成してください。

※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2020年6月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。


新型コロナウイルス感染症
個人事業主に対する支援(続報)

新型コロナウイルス感染症(以下、 感染症)の影響を受けた個人事業主に対する主な支援策について、追加・変更内容をまとめました(令和2年7月3日現在)。

■持続化給付金
  感染症の影響により事業などの収入に相
当の減少があった個人事業主やフリーラン
スなどは、申請により持続化給付金が給付
されます。
※この給付金は、事業などの総収入会額に含まれます。
  なお、フリーランスなどで収入を事業所得ではなく、
  雑所得とする方の給付金は雑所得、給与所得とする
  方の給付金は一時所得に、それぞれなります。

※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ

●BLUE RETURN 青色申告2020年7月号ダイジェスト



※詳細は本誌をご覧ください。


新型コロナウイルス感染症
個人事業主に対する支援(続報)

■納税の猶予制度の特例
  感染症の影響により事業などの収入に相
当の減少があった方は、所得税・消費税な
どの国税や住民税・事業税・固定資産税な
どの地方税の納付が1年間猶予される場合
があります。担保の提供は必要ありません。
延滞税もかかりません。

※詳細は本誌をご覧ください。


入会のお申し込み
お問合せ
 

トップ青色申告会とは青色申告の特典一般社団法人 西福岡青色申告会会員リンク関連サイトお問合せ